熊野徐福万燈祭 新宮花火大会

スポンサーリンク

熊野徐福万燈祭  第57回新宮花火大会

徐福とは今から2200年ほど前、秦の始皇帝の命
を受け不老不死の霊薬を求めて熊野に渡来したと
伝えられている人物だ。
初日は徐福公園で徐福の供養式典が行われ、
2日目は熊野川河川敷にて花火大会が行われる。
同時早打ちや仕掛花火など趣向を凝らした数々の
花火のほか、水面から半円を描いて打上がる
水上スターマイン、雄大な熊野川などにかかる
ナイアガラなどが、新熊野大橋付近から
打上げられる。

熊野徐福万燈祭
新宮花火大会

基本情報
開催期間 2019年8月13日(火)
開催時期 毎年8月13日
開催場所・会場 熊野川河川敷
住所 和歌山県新宮市船町
開催時間 19:30~21:00
打上げ数 約6000発
雨天時 小雨決行
※雨天の場合は8月20日(火)に延期
※台風接近に伴う開催の判断は
12日または13日午前中
交通 公共交通機関 JR紀勢線新宮駅から
北西へ徒歩20分
熊野尾鷲道路熊野大泊ICから
30分
駐車場  300台無料、
臨時、熊野川河川敷など
問い合わせ先
名称 新宮市役所商工観光課
電話番号 0735-23-3333
公式もしくは、
関連ホームページ
https://www.city.shingu.lg.jp/
forms/info/info.aspx?info_id=43717
その他情報
屋台・露店・夜店 あり
トイレ 10ヶ所
開催情報 当日12:00以降に更新予定
イベント情報
熊野徐福万燈祭 開催日;2019年8月12日(月)
開催時間;14:00~
開催場所;徐福公園
宿泊情報

 

タイトルとURLをコピーしました