兵庫県の夏祭り・秋祭り

スポンサーリンク
兵庫県の夏祭り・秋祭り

事代主神社 水かけ祭り

事代主神社 水かけ祭りは、毎年9月第3日曜日に、兵庫県淡路市の事代主神社で行なわれる例祭。 豊漁祈願と地元の船大工が地域の繁栄を願い、同神社にみこしを奉納したのが始まりとされます。御輿は道端から勢いよく浴びせられる水をくぐり抜け、最後には海へそのまま飛び込みます。
兵庫県の夏祭り・秋祭り

西宮まつり

西宮まつりは、毎年9月21日~23日に兵庫県西宮市の西宮神社で開催される例祭。21日の宵宮祭、22日の例祭、23日の渡御祭の3日間を併せ「西宮まつり」と呼ばれる。22日には最も重要な例祭行われ、宵宮祭では奉納演奏、例祭では稚児行列、渡御祭では船を使った海上での神事など様々な催しが行われます。
兵庫県の夏祭り・秋祭り

市民の夕べ

市民の夕べは、赤穂市を代表する夏の風物詩として定着し、市民の皆さまに親しまれています。ステージイベントの他たくさんの露店が祭りを盛り上げます。メインイベントの花火大会は約2500発が水面に映え、ご家族やご友人と一緒に、夏の夜の憩いのひとときをお楽しみいただけます。
兵庫県の夏祭り・秋祭り

ふるさと丹波ひかみの夏まつり「愛宕祭」

23日は、鎮火と五穀豊穣、家内安全を祈願し護摩供養奉修や名物 『成松造り物』 が奉納されたりと、至る所が見物です。24日は、露天150店余りで賑わい、中央小学校特設ステージにてダンス・バンド演奏や、夜は花火大会(4,000発余)が打ち上げられます。
兵庫県の夏祭り・秋祭り

三日月 日限地蔵尊夏大祭

日限地蔵尊夏大祭. 江戸時代に、三日月藩士が江戸から持ち帰った日限地蔵尊を中心に、夏祭りが行われます。露店やパフォーマンスショー、漫才のほか、約700発の花火もあります。
兵庫県の夏祭り・秋祭り

へその西脇・織物まつり

「へその西脇・織物まつり」は、西脇市が東経135度・北緯35度が交差する日本列島の真ん中に位置していること、また地場産業として有名な「播州織」の産地と知られることからその名が付いた夏祭りです。
兵庫県の夏祭り・秋祭り

せきのみやふれあいまつり

地域住民手作りのお祭りです。 各種団体のテント村や 地元の児童、生徒等のステージイベントがあり、祭りの最後には約930発の打ち上げ花火が夜空を彩ります 。
兵庫県の夏祭り・秋祭り

太子夏会式

太子夏会式は、兵庫県揖保郡太子町の斑鳩寺で、毎年8月21・22日に施餓鬼法要として営まれます。21日夕方からは納涼祭も開かれ境内は賑わいます。開催される斑鳩寺は、、聖徳太子ゆかりのお寺で、地域では、「お太子さん」と呼ばれ親しまれている。
兵庫県の夏祭り・秋祭り

門戸厄神の厄神夏まつり

門戸厄神の厄神夏まつりは、阪神・淡路大震災からの復興を祈念して、地元住民により平成7年から毎年8月18日~19日に、地元住民を中心とした夏祭りを開催。諸願成就・開運厄除の柴灯大護摩、厄神太鼓、歌謡ショーやビンゴ大会などが行われます。前日18日は前夜祭として、夕すずみ声明コンサートなどが行われます。
兵庫県の夏祭り・秋祭り

朝来市山東夏祭り

朝来市山東夏祭りは、毎年8月8月19日に兵庫県朝来市山東町で行われる夏祭り。町内各所で行われる名物「造り物」の展示や山東音頭の練り込み、生花展、山彩市、金管バンド、ブラスバンド演奏などが行われ祭りのフィナーレには花火大会が行われます。
タイトルとURLをコピーしました