和歌山県の夏祭り・秋祭り

和歌山県の夏祭り・秋祭り

清川天宝神社秋祭り

清川天宝神社の秋祭りは、毎年11月1日に直近する日曜日に、和歌山県日高郡みなべ町の清川天宝神社で行われる祭事。祭りで奉納される「名之内の獅子舞」は県指定無形民俗文化財に指定されており、伊勢大神楽の系統を受け継ぐものとして県内では北限といわれています。
和歌山県の夏祭り・秋祭り

青洲まつり

青洲まつりは、毎年10月下旬に、和歌山県紀の川市の道の駅青洲の里で行われる祭り。世界で初めて全身麻酔による乳がん摘出手術を成功させた医聖 華岡青洲の偉業を後世に伝えるまつりです。江戸時代後期の嫁入りの風景を再現した「青洲時代行列」やステージイベントが行われます。
和歌山県の夏祭り・秋祭り

高城天宝神社秋祭り

高城天宝神社の秋祭りは、毎年10月第4日曜日に、和歌山県日高郡みなべ町の高城天宝神社で行われる秋祭り。天狗のような面を被った「オニ」と獅子舞の奉納され、子供御輿もおこなわれる。
和歌山県の夏祭り・秋祭り

鹿島神社の秋祭り

鹿島神社の秋祭りは、毎年10月第三日曜日に、和歌山県日高郡みなべ町の鹿島神社で行われる例祭。氏子の安全と五穀豊穣を祝う祭り。例祭日は朝8時ごろより神殿式が行われ、午後12時30分頃より渡御式が御旅所で行われ、御旅所から始まり馬場を通って神社までのお渡り行列が行われ、宮入後、宮入式が行われ、獅子舞の奉納などをへて終了。
和歌山県の夏祭り・秋祭り

東西岩代八幡神社秋祭り

東西岩代八幡神社の秋祭りは、毎年体育の日の前日に和歌山県日高郡みなべ町の東西岩代八幡神社で開催される秋祭り。小学校6年生以下の児童の子踊りが、東岩代八幡神社では、神よいさめの子踊り、手習の子踊り、万歳踊り、奴総踊り、西岩代八幡神社では、千本桜、花桜、扇舞、黒髪の舞、奴房踊りが奉納される。
和歌山県の夏祭り・秋祭り

須賀神社秋祭り

須賀神社秋祭りは、毎年10月9日に和歌山県日高郡みなべ町の須賀神社で開催される秋祭り。平安時代に京都祇園御霊宮から勧請された神社で、山車や獅子舞なども楽しめる。見どころは約6頭の馬が競い合って勇壮に馬場を駆け抜け例祭の最後を飾ります。
和歌山県の夏祭り・秋祭り

みかん祭

みかん祭は、毎年10月第2日曜日に和歌山県海南市の橘本神社で行われる例祭。 橘本神社は、全国的にめずらしい、みかんとお菓子の神社。みかん生産者、果物屋、青果会社から、みかん等の果物がたくさん供えられ、無病息災と益々の商売繁盛を祈願する。
和歌山県の夏祭り・秋祭り

弁慶まつり

弁慶まつり、毎年10月第1金曜日・土曜日に和歌山県田辺市で開催されるイベント。弁慶ゆかりの闘鶏神社で行われる、弁慶伝説に基づく時代祭り。演劇・弁慶伝説、弁慶ゲタ踊り、鬼若太鼓を軸に、紀州弁慶よさこい踊り、物産テント市など様々なイベントを折りまぜながら開催。2日の夜には田辺花火大会が行われる。
和歌山県の夏祭り・秋祭り

いわで夏まつり

いわで夏まつりは、和歌山県岩出市の大宮緑地総合運動公園で毎年8月下旬に行なわれるイベントです。根来鉄砲隊演武や岩出おどりのほか、各種団体によるイベント、いわで楽市、バザーなども予定されお楽しみも満載。祭りの最後は、花火大会で低空で打ち上げられるので会場との距離が近いため迫力満点。
和歌山県の夏祭り・秋祭り

下津ふるさとまつり

下津ふるさとまつりは、海南市下津地区で行われる夏祭り。盆踊りやキャラクターショーなどが行われます。
タイトルとURLをコピーしました