新梅田シティ

新梅田シティ・クリスマスのシンボルである
高さ27mのツリーは、その発祥の地とされる
ドイツのクラシカルな装飾が施されます。
ツリーの周りには本場ドイツのクリスマス
マーケットが広がり、大阪の冬の風物詩となっています。
また、約120年の歴史を持つ木製メリーゴーランドも登場。

新梅田シティ

エリア・地域 大阪 キタ 新梅田
基本情報
イベント名 ドイツ・クリスマスマーケット大阪2019
参加事業名 大阪・光の饗宴2019
梅田スノーマンフェスティバル
イベント内容 新梅田シティ・クリスマスツリー!
点灯時間 17:00〜22:30
イルミネーションが煌めく街のシンボル
梅田スカイビルの1F広場で、会場全体を煌びやかに
彩るのは高さ27mのクリスマスツリー。
温かみのあるクラシカルなイルミネーションが、
クリスマスの夜をドラマチックに演出します。
ドイツ・クリスマスマーケット
会場を華やかに彩る数々の“ヒュッテ”は、
ドイツ各地のクリスマスマーケットで実際に
使用されているものを現地から輸送されています。
“ガーランド”と呼ばれる装飾品やイルミネーションなど、
細部にわたるすべてをドイツ人ディレクターが監修。
さらに、“ヒュッテ”の多くにはドイツ人が⽴ち、
まるで本当にドイツを訪れているかのような
空間をお楽しみいただけます。
アンティーク・メリーゴーランド
120年の歴史を持つアンティーク・メリーゴーランド
2002年に初めての海外登場となって以来、
会場のシンボルとして毎年ドイツから海を
越えやってきています。
木製の手作りメリーゴーランドはヨーロッパに4台しか
存在しない非常に珍しく、そのほとんどが博物館に
展示されているほどです。
聖ニコラウスが登場
登場予定日:金・土・日・祝の18:00~登場
雨天時お休み
毎年12月6⽇にドイツの子どもたちの元を訪れ、
1年間良い子だった子どもたちにはプレゼントを、
そうでなかった子どもたちにはお仕置きをする
聖ニコラウス。この⽇は“ニコラウス・ターク”と
呼ばれ、ドイツの子どもたちにとっての
1⼤イベントだそうです。
開催場所 梅田スカイビル ワンダースクエア
(梅田スカイビル1F広場)
住所 大阪府大阪市北区大淀中1-1
梅田スカイビル
日時・期間 2019年11月15日(金)~12月25日(水)
開催時間 月~木 12:00~21:00
金 12:00~22:00
土、日、祝 11:00~22:00
イルミネーション
点灯時間
17:00〜22:30
BGMは22:00まで
イルミネーション
点灯式
クリスマスツリー点灯式
2019年11月15日(金)
電飾数 約35万球
観覧費用 観覧無料、物販有料
交通アクセス
公共交通機関 ・JR大阪駅・阪急梅田駅から徒歩で7分
・地下鉄御堂筋線梅田駅から徒歩で9分
・地下鉄谷町線東梅田駅から徒歩で15分
・地下鉄四ツ橋線西梅田駅から徒歩で15分
阪神高速11号池田線梅田出口から車ですぐ
駐車場 460台
1時間まで500円、以降30分毎に250円。
その他の情報
お問合せ情報
お問合せ先名称 ドイツ・クリスマスマーケット
大阪実行委員会事務局
電話番号 06-6440-3872
電子メール・
お問合せフォーム
公式もしくは、
関連ホームページ
https://www.kuchu-teien.com/
event/xmas/
主催 ドイツ・クリスマスマーケット
大阪実行委員会
タイトルとURLをコピーしました